息子の将来が滅茶苦茶にされていたらと思うと、ぞっとします。

依頼者:50代女性(東京都新宿区在住)

エル女性探偵社の相談員様、調査員の皆様、お元気ですか?

息子の交際相手の調査では大変にお世話になりました。
二週間ほどの出来事でしたが、今振り返ってみても、私にとっては数カ月にも及ぶ長い時間のように感じております。

まだ20代も半ばで、女性を見る目を養うほどの人生経験も積んでいない息子が、わずか1ヵ月の交際で婚約に至ったことに、とても不安を感じておりました。息子のことは信頼していますが、親の目から見ればまだまだ子供です。
相手の女性に会った時にも、正直、何とも言えない違和感を感じ、もう少し時間をかけて決めた方が良いのではないかと何度も言いましたが、それが返って良くない方向へと話を進めてしまいました。
息子にしてみれば、母親はどんな女性を連れてきても気に入らないものだと思っているようで、「嫉妬心で彼女の良さが分からないのだ」と言う始末。ここまで女性にのめり込んでしまっていては、為す術がありません。親の私達に出来ることは、婚約者の素性や経歴、金銭問題などが無いかを確認することだけでした。

しかし、調査結果を受けて、夫婦で言葉を失いました。婚約者は10代で結婚しており、去年、5才になる子供を夫が引き取る形で離婚しているというではありませんか。更に、夜は風俗でアルバイトをしており、その店で知り合った男性と不倫関係になっているという始末…。
私達が知っていたのは、派遣で仕事をしているということだけでした。
20代前半にしてはブランド品を多く身につけており、派手な女性であることが気がかりでしたが、その生活を維持するために風俗でアルバイトをしていた事、更に不倫の事実…。婚約解消の決定打は有り余るほどでした。

先日、頂いたばかりの報告書を持って、息子と婚約者に会いに行きました。
報告書を目の前に出すと、婚約者は怒り狂い、「人のプライバシーを無視してどういう神経してるんだ!慰謝料払ってもらうから覚悟しとけ!」と、すさまじい声で騒ぎ立て、この豹変ぶりに息子の心は完全に冷めたようです。

念のため、そちらでご紹介頂いた弁護士さんに相談したところ、婚約を破棄するのに相応の理由があるのは事実なので、相手が慰謝料を請求してくることは無いでしょうとのお話でした。むしろ、こちらが訴えて慰謝料を請求出来るということでしたが、息子は「これ以上関わりたくない」と、きっぱり縁を切りました。

息子にとっては辛い出来事となってしまいましたが、もし私達が何もせず、息子の将来が滅茶苦茶にされていたらと思うと、ぞっとします。
しっかりと調査をして頂いたことで、最悪の事態を防ぐことが出来ました。
心からお礼を申し上げます。