/favicon.ico"> ウソを見破るテクニック | 浮気調査のエル女性探偵社

ウソを見破るテクニック

ポイントは、「普段との違い」に注目すること。

男女の違いや個人差もありますが、余程ウソが上手な人でない限り、ウソをつくと表情や態度にあらわれてしまうのが普通です。「バレないように」という心理がはたらいて、表情や態度をことさら意識してしまい、かえって緊張や焦りが生まれ、行動やしぐさが不自然になってしまうのです。

次にあげるような、パートナーの「表情・しぐさ」や「話し方・その他」の項目をご覧になって、 何か気になる事、似通った出来事などはありませんでしたか?  普段のパートナーの様子に気を配ってみると、もしかしたら何か見えてくるものがあるかもしれません。

表情・しぐさ

目を見開く

笑顔が不自然(顔の半分で笑っている)

笑いが減る

変にテンションが高い

鼻を触る

顔を頻繁に触る

頭を掻いたり、髪を触ったりする

動きがぎこちない(表情と動きが合っていない)

視線を合わせない(目を見なくなる)

必要以上に目を合わせる(自信がある場合)

瞬きの回数が増える

キョロキョロしている

落ち着きが無い(頻繁に姿勢を変えたり、足を動かしたりする)

固まったように姿勢を変えない

両手をポケットの中に入れている

手を硬直させて動かさない(拳を握るなど)

貧乏ゆすりをする

腕や足を組む

会話の最中に目が左上を向いている(想像力を働かせている)

話し方・その他

声のトーンが高くなる

いつもより会話が早口になる

あいづちが不自然に多い(少ない)

やたらと頷く

代名詞や曖昧な表現が増える「あの店」「そっち関係の…」

訊かれていない事まで話す

返事が適当、曖昧

言い間違いが多い

口ごもる

すぐに話題を変える「ところで…」「それより…」

全否定したがる「絶対~ない」「一切~ない」

話している相手との間に(物理的に)距離を取る

しっかりと答える準備をして相手がウソをついている場合、変化はあまり見られない可能性も。
そのような時には・・・

POINT1 全く違う話題の時や、リラックスしている時、朝起きたばかりの時など、
不意を突いて急に質問してみると、変化が分かりやすくなります。
POINT2 質問する前と後での、瞬間的な変化に注目してみるのも
テクニックの一つです。

※不自然な行動や気になる仕草があっても、他の心理的な要因からくる緊張や、その人の癖ということもあります。上記の項目が全てに当てはまるわけではありません。

パートナーのウソを見破るポイントとして、浮気のシグナルもご覧ください。

チェック項目をご覧になって、
気になる事やご心配な事はありませんでしたか?
今なら、まだ間に合う可能性は充分あります

何千件、何万件もの浮気・家庭問題を解決へと導いてきたエル女性探偵社が、あなたのお力になります。「ひょっとして…」と感じたら、経験豊富な当社の女性相談員にご相談ください。

調査事例

ご相談者の声

相談室のご案内