息子は交際女性の住所を知らないそうです。こんな状況で、結婚なんて…

依頼者:ご両親(60代)

息子が結婚したいと言ってきたのですが
交際相手のことを尋ねると、判らないことだらけ。
快く祝ってあげたいのは山々だが
女性のことが何も判らないので不安で仕方ありません。

ご両親からのご依頼です。
詳しく状況を伺ってみると、さらに心配なことがありました。

息子さんの交際女性には小学生の子供が2人いる
息子さんが養育費として、月5万円ほど渡している模様
交際女性の住所や勤務先はわからない
交際女性とどこで出会ったのか教えてくれない

不審な点が多々浮かびあがってきたため
事実関係の確認が早急に必要だと判断されました。

調査の結果、交際女性の子供たちは前夫の間の子であり
前夫からも養育費のやりとりがされている様子が確認されました。
交際女性には息子さん以外にも複数の男性の影が伺われました。
交際女性は仕事をしておらず、
生活費等は男性たちから援助してもらっている状況が確認されました。

早急に調査内容を報告し、
ご両親に息子さんがこれ以上トラブルに巻き込まれないよう
早めの対処方法をアドバイス致しました。

このようなケースが増えています。早急に事実確認が必要です。